私は小さいころから剛毛でスカートを履くのが憂鬱でした。特に気にしだしたのは中学生の頃です。思春期で、体が大人へと変わる時期で色々と前とは違う体の変化に自分の気持ちがついていかず、戸惑うことばかりでした。特にムダ毛についてはかなり悩んでいました。毎日制服を着ていて、足のムダ毛を気にしだすようになりました。他の子と違って少しムダ毛が濃く、剃ってばかりいたので濃くならないか心配でした。周りの子になんか言われないか心配で毎日剃刀での処理を行っていました。剃刀で処理しただけでは毛は太くはならないのですが、毛の断面積が剃刀によって面積が広くなり、パッと見た感じが太くなったかもしれないという錯覚に陥ってしまい、さらに処理に力を入れました。時には毛抜きで抜いたりして、足の肌はきっとボロボロだったと思います。

それが高校生、大学生、そして社会人とムダ毛処理が引っ付きまわりました。社会人になってから、友人に脱毛の話を聞きました。脱毛でも色んな種類があるようで、婦人科のクリニックでは医療脱毛というものがあります。他にもエステでは光脱毛というものがあり、価格でしたら光脱毛のほうが安いようですが、光の威力といえば医療脱毛のほうが効きが速いとのことでした。病院ですので、衛生面などは大変安心するものがありますがエステでもあまり大きな事故もありませんので、私は安い方の光脱毛を体験しました。長年の悩みでしたムダ毛の処理をしなくても良くなると思うと、楽しみで仕方なかったです。私はワキと、腕と足とビキニラインを体験しました。だいたい期間は2年から3年ほどです。毛が自然と生えてくる周期で光を当てるので、施術も3か月から4か月に一回程度です。なので施術の際に、エステのお姉さんに毛抜きでの処理は絶対行わないで下さいと言われました。毛抜きでの処理は、毛根を根こそぎ抜き取ってしまうので、次の毛が生えてくるまで周期が変わってしまうために使用はしてはいけないようです。昔から気になっていた足のムダ毛は初めの一回の施術では全く効果は得られませんでした。

それが二回目の施術では、毛の太さが変わり細くなりました。三回目の施術では、生えてくる毛の量が一気に減りました。今では施術を行い始めて6回目となりましたが、ムダ毛が全てなくなったわけではありませんが、生えてくる面積がまばらになってきました。あれだけ長年足のムダ毛で悩んでいたのに、一気に悩みが解消されました。